人生の幸福とお金について

LINEで送る
Pocket

こんにちはN.Tです。

人生の幸福とお金について考えていきます。

最低限度必要なもの

・肉体の健康→清潔なこと、おいしい適度な食事、適度な運動

・精神の健康→心の安心感、適度なお金、人から愛されること

個人的な理想の状態

・束縛状態から自立し、独立・自由を目指す

なんのために

・特別な意味もなく生きていくなら、自身の目標を最後まで追求していくこと。

それが唯一の人生の意味でないかと思うから。

考え方

・努力できることそのものが幸福である。

・なにかを目指して、努力をしている過程に幸福はある。

具体的な行動・思考

・正直であること、

・人にやさしい

・強欲は抑える

・仕事を遊び(ゲーム)のような感覚で取り組む(人生も大きなゲーム)

・複利で財産・人生の資産を増やしていく

・転落をしないこと

・過労、退屈を乗り越える。(人生は日々の繰り返しであることを理解し、退屈を感じたら趣味を楽しむ。)

・人のことをうらやましいと思う気持ちはもたない。(どこまでいっても終わりがない)

・執着心をもたない。

・仕事を楽しくやれるような工夫をする。

・自分の責任とがんばりで取り組む。

お金について

・お金は幸せになる手段であり、ゴールではない。

・収入の8割だけで生活する

・子どもをつくるのは計画性をもつ。自宅は見栄をはらず、本当に必要な広さで。

優良企業に対して投資をする。

・ボーナスや臨時に入った収入は投資に回す。

・株式投資の配当金をそのまま再投資をすれば、誰でも複利の力を利用できる。

・投資した財産はゆっくり増えていく。

・優良企業である限りは売却の必要はない。

・自分の手で財産を築いていない人の言葉を信頼しない。

・ギャンブルはしない。

・節約から資産家を目指す。

・財産が増えると大きな夢がかける、面白い、勇気がでる、成功しやすい。

・仕事は前倒しで終わらせる。チャンスは突発的。

・マルチタスクで動いてみること。

・インプットよりアウトプット重視(アウトプットをしていると自然とインプットも兼ねる)

まとめ

そろぞれの目的をもって自分で納得のいく生き方をしたいものです。

N.T
  • N.T
  • HP『FIRE投資研究所』【人生は投資の連続】経済的早期自立(FIRE)を目指し、20歳より株式投資開始。年間成績全てプラス。23歳→投資用ファミリーマンション購入。本業→大手不動産売買仲介。25歳→半期仲介手数料3200万円達成→地方同期全国1位獲得。年収1000万円達成。副業でポスティング事業構築中。35歳で経済的独立(FIRE)を目指して、自分の考えを情報発信しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です