レベル5「営業がうまい人をマネする」

うまくいってる営業マンは、周りの営業マンがやっているいい方法をどんどん取り入れています。

ネットで検索すれば、営業上達の方法は山ほどでてきますので、うまくいってる人のマネをしましょう。

できる人ほど、どんどん人の真似をして吸収しています。

少しずつ成長しよう

学校のテストでも、成績いい人のテストをカンニングした方が、絶対成績いいですよね。

学ばない人は成長できず、営業成績が低く、学ぶ人は成長して営業成績が高いのです。

売れてる先輩の話の内容や話し方、資料やメールの内容まで、どんどん真似していきましょう。

一旦受け入れてみて、だめなら違う方法に切り替えればいいだけです。

起こる出来事は、全てが学びです。

また、真似する場合はあまりに年齢が離れてたりするよりも、自分と同じくらいか少し上の方の真似をすることをおすすめします。

理由は、より自分の境遇や環境に近い人の方法の方が、お客様にも受け入れられる可能性が高いからです。

小さなことでもメモを取る

まねをするときは小さなことでもメモをとります。

やるべきことを忘れないようになりますし、頭をスッキリさせて、見返して頭に定着させます。

営業マンはやることが多いので、小さいタスクに小分けをして、優先順位をつけて処理していきます。

また、小さなことでもメモしておけば、次にお客様と話す前に見返せば、話のネタにもなるので好印象です。

スケジュールはGoogleカレンダーなどオンライン管理し、日々のタスクはA3の大きな紙のノートに書き込んで普段仕事してます

メモについて、もっと学びたい人は、こちらもよく読まれている1冊です。

次はレベル6

野口 貴矢
  • 野口 貴矢
  • 福岡市在住
    売買仲介専門の不動産屋(宅建士)
    役職:上席主任 
    仲介手数料最高6,100万円/年
    3ヶ月連続仲介手数料1000万円over
    売買仲介契約170件
    長崎国際的大学卒業