営業と恋愛は似ている!共通点9選を解説

営業と恋愛は似ていると聞いたことがありませんか?
どちらも人とコミュニケーションをとって、いい関係性をつくるという点は同じなので、たしかに似ているところが多いようです。
営業と恋愛の共通点9選をご紹介します。

この記事の監修者

n.takaya

福岡の大手不動産会社にて売買仲介営業に従事。 150件以上の不動産売買仲介を経験。 会社の役職は上席主任。 最高実績は、3ヶ月連続仲介手数料1000万円over。 国家資格▶︎宅地建物取引士(宅建士)保有。

共通点①コミュニケーションが大事

営業と恋愛はどちらも、コミュニケーションが大事です。
営業の場合、相手の話しをよく聞いて、ニーズを理解した上で、最適なご提案が必要になります。
恋愛の場合も同じで、相手との関係性を深めていくことで、信頼関係が深まり、うまくいくことが多いです。
コミュニケーションを取るのがうまい営業マンは、恋愛上手もイメージがあります。

共通点②事前準備が大事

営業と恋愛はどちらも、事前準備が大事です。
営業の場合、お客様のことをリサーチし、わかりやすい資料や、セールストークを事前に準備することで、うまくいく可能性があがります。
恋愛の場合も、事前に相手の好きものや趣味を聞いて、それに合わせたデートプランを提案したり、相手の好きな趣味を一緒に楽しむことで、うまくいく可能性があがります。

共通点③余裕が大事


営業と恋愛はどちらも、余裕を持つことが大事です。
営業マンでなかなかうまくいかないという人は、商品の説明することに夢中になってしまい、ちょっと怖いイメージをもたれやすいです。
お客様の話にしっかりと耳を傾けて、本当に相手のことを思ったアドバイスをするような営業マンは余裕があり、お客様からも信頼していただきやすいです。
恋愛の場合でも、いきなり相手のことを知らない状態でがつがつとアタックしても、なかなかうまくいかないことが多いと思います。
余裕を持って、まずは友達、それから気が合えば恋人になるぐらいのペースで、落ち着いて相手との関係性を作っていくほうが、うまくいきやすいと思います。

共通点④清潔感が大事


営業と恋愛はどちらも、清潔感が大事です。
心理学では、第一印象は3秒で決まるといわれており、営業マンはパッとみた印象で判断されてしまうこともあります。
そのため、身だしなみを整えるということは、営業にとって、とても大事です。
例えば、髪型を整える、きれいなスーツやシャツを着る、革靴を磨くなど、こういったことの積み重ねが清潔感につながり、お客様からもいい印象を持ってもらいやすいです。
恋愛の場合も、相手の内面的な部分は、話してみないとわからないので、清潔感のある見た目は大事ですね。

共通点⑤アピールが大事


相手に自分のことを知ってもらわないと、どのような人なのか伝わりません。
営業マンであれば、自分の強みをアピールしたり、お客様の役に立つ行動をして、契約つながるような行動をすると思います。
恋愛の場合も、まずは自分のことを知ってもらわないと、デートにいくことも、共通の話題すらもてませんので、さりげなく自分のことをアピールしながら、どういうは人なのか知ってもらうほうがいいと思います。
アピールのしすぎはどうかと思いますが、自分のことを知ってもらうためには、受身ではなく、攻めの姿勢が大事だと思います。

共通点⑥行動量が大事 


営業と恋愛はどちらも、行動量が大事です。
営業の場合は、何十件もお客様にアプローチをかけて、その中から1件、2件と契約につながります。
少ない行動量だと、営業の仕事では成績をキープし続けることは難しいです。
恋愛の場合も、自分との相性が良い人を見つける必要があります。
そのため、いろんな人と会って、相性がいい人を見つけないと、なかなかうまくいかないと思います。

共通点⑦ヒアリングが大事 
営業と恋愛はどちらも、相手の話を聞くためのヒアリング能力が大事です。
営業の場合、相手の要望も聞かないまま、一方的な提案をしても、うまくいきません。
まずは、相手の話をしっかりヒアリングし、お客様のニーズに合った最適な提案をすることが大事です。
恋愛の場合も、相手の話をしっかりヒアリングすることで、相手のことが理解できるようになります。
しっかりと話を聞いてくれる人には安心感が生まれます。

最近は、アプリやインターネットで出会うことも多くなってきてるみたいで、有名なのは、「会員数1400万人」の最大手の登録無料のサイトです。

安心出会い応援サイト

アプリだと、会員数800万人、マッチング実績1,000万組突破のこの無料アプリが大手ですね。

長く運営されているので、安心感があります。

運営19年の実績!
安心安全の恋愛マッチング

共通点⑧ほめることが大事 


営業と恋愛はどちらも、相手をほめることが大事です。
営業の場合、お客様のいいところをほめることで、良好な信頼関係を築くことができ、契約につながる可能性が高まります。
恋愛の場合も、相手をほめることで、好意があることのアピールにもなりますし、ほめられて嫌な気分になる人はいません。

共通点⑨気づかいが大事


営業の恋愛はどちらも、相手を気づかうことが大事です。
営業の場合は、営業トークだけではなく、お客様の都合や気持ちを気づかうことが大切です。
そうすることで、人間関係ができていき、結果的には仕事にもつながっていきます。
恋愛の場合も、気づかいができる人はとても魅力的です。
たとえば、飲食店の店員さんにしっかりお礼が言えたり、体調が悪いときに気遣いの言葉を言える人などです。

気づかいのある行動は大事ですね。

まとめ


営業と恋愛の共通点9選についてご紹介しました。
こうして考えてみると、営業と恋愛の共通点はとても多いですね。
営業上手な人は恋愛が上手で、恋愛が上手な人は営業も上手とよく言われますが、あたってるかもしれませんね。

最近は、アプリやインターネットで出会うことも多くなってきてるみたいで、有名なのは、「会員数1400万人」の最大手の登録無料のサイトです。

安心出会い応援サイト

アプリだと、会員数800万人、マッチング実績1,000万組突破のこの無料アプリが大手ですね。

長く運営されているので、安心感があります。

運営19年の実績!
安心安全の恋愛マッチング

t.noguchi
  • t.noguchi
  • 一部上場企業勤務の不動産営業マン。
    役職は上席主任。
    国家資格の宅地建物取引士の資格を保有。
    長崎国際的大学卒業。
    これまでに150件以上の契約を経験。
    最高実績は、3ヶ月連続仲介手数料1000万円over。
    3年連続営業成績優秀賞を受賞。
    2021年同期全国1位を獲得。
    若手営業マンに向けて営業の基本について発信中。
    メールアドレス
    ntakaya0315@gmail.com