FIRE・セミリタイアを目指すサラリーマンが知っておきたい【稼げる人の8つのパターン】

LINEで送る
Pocket

FIRE・セミリタイアを目指すサラリーマンが知っておきたい【稼げる人の8つのパターン】についてご説明いたします!

こんにちはタカヤです。 @FIRE2071283511

今回は稼げるひとには、規則性がありますので、8つのパターン別にご紹介いたします。

突然ですが、今自分自身の進みたい方向性はお決まりでしょうか?

どれだけやる気があっても、進むべき方向や目標が明確に決まっていないと、せっかくのやる気が達成のエネルギーに使われずに終わってしまいます。

今回は自分の特性や性質にあった進み方のお手伝いになる話をします。

あなた自身のFIRE・セミリタイア以外でも、あなたの目標を達成させるために、遠回りしないように自分にあったやり方で資産を築いていきましょう。

充分にお金を稼いでいるのに、資産が増えないのはなぜか?

こういった話があるようです。

宝くじが運よくあたって、お金が手に入ったのに散財やギャンブルを繰り返し、

数年後には、使い切ってしまう。

または、運よく大金を手に入れた青年が、ビジネスに多額の資金をつぎ込んでしまい、

破産してしまった。

ここまでおおげざな話しではないが、私たち自身も、せっかく働いて、

稼いだお金がなぜか、すぐに無くなってしまう。

このことから、分かることは、大金が稼げたとしても、

使い方を知っていないと、資産は築けないということです。

多くのひとは、お金をある程度は稼げるが、お金をうまく使い、資産を築けている人は少ない。

理由は、お金の稼ぎ方と資産の築き方は方法が違うからです。

お金を持てば持つほど、それを使う機会も増えるため、うまく使える人になりましょう。

多くのひとは少し多くのお金をもつと、新しい自己投資という名で、

服を新調したり、ブランド品に手を出したくなる。

また、自分のよくわかっていないことに手を出して、失敗してしまう。

お金のためだけに、働いていても、使い方を誤って、失ってしまうことが多い。

まずは、お金を使うあなた自身の器を大きくすることで、あなたの可能性を最大限広げることができます。

お金を稼ぐことが目標の人と資産を築く人ことが目標の人の違い

「資産」は、永続的に収入を運んでくるが、「お金」は一時的なものです。

例えば、お金が魚で、魚を釣るために、釣り竿を作ったとしましょう。

魚の釣り方を勉強し、魚釣りの練習を始めました。

そのうちに上達し、釣り道具も性能が上がり、どんどん多くの魚を釣れるようになりました。

しかし、違和感が出始めました。

これだけ魚を釣れるようになったのに、毎日同じ時間に行って、もっと多くの魚を釣ってこい言われる毎日。

せっかく釣った魚は、日々の生活で食い尽くしてしまい、生活が楽にならない。

また、釣り人はたくさんいるので、いつか他の誰かに負けるのではないのかと、ずっと不安な状態が続いてしまう。

そして、ついには魚は取れなくなってしまい、釣りをやめると、何も残っていませんでした。

例えば、「資産」が魚の養殖場だったとしましょう。

資産を作ている人は、この養殖場でせっせと魚を放ちました。

さらに、魚が快適な暮らせる環境を整え、魚はすくすくと育ち、

子どもをたくさん作り、魚はどんどん増えていきました。

時間が経つにつれて、自動的に環境ができあがったので、その中から、

一部を食べて暮らしていましたが、どんどん魚は増える一方で、他の人達魚を配るようになりました。

これは、たとえ話ですが、資産を作る人は、環境をつくることに力を入れます。

成功して資産を作る人は、こうした環境を自分のやりたいことや夢に置き換えて、作りあげています。

効率的に最大限の結果を出すには、

まずは、自分の夢ややりたいことを明確にし、それに向けて貫いていきましょう。

職業を固定してやるということではなく、あなた自身の資産を築く方針に従ってそれを貫いていきましょう。

サラリーマンの私がやっている資産を築く方法はこちらの記事をご参照ください。

FIREセミリタイアするためにサラリーマンの私がやっている3つのこと

資産の作り方は、人によって種類が違います。

資産を築くための魚釣りのたとえばなしは、ご理解いただけましたでしょうか?

今の自分はどのような方法を取っているでしょうか。

大きな資産を築いた人を分析すると、人によって方法が全く違います。

そのため、いろんな大富豪の話を聞いても、自分に向いている方法が分からなかったり、

主張していることが、反対だったりします。

資産を作るためには、いろんな書類がありすぎるため、

自分にあったライフスタイルと方法を見極める必要があります。

この記事では、そういった理解しにくい資産の築き方をパターン別に紹介します!

このパターンに合わせることにより、自分にとって一番負担の少ない資産の築き方が分かります。

まず、資産をつくるシンプルな方程式は下記になります。

資産=「価値」×「レバレッジ」

価値とは

価値が高いもの、すなわち他の人の評価が高いものへお金が使われます。

そのため、価値が2倍になれば、お金も同様に2倍に増えます。

価値が高いものを多く手にすることがシンプルですが、資産を作るポイントです。

レバレッジとは

レバレッジは価値を増大させるために必要になる。

・株を買うためにお金を借りて、株を買う。

・不動産を買うために、ローンを組んで不動産を買う。

このように、価値があるものにレバレッジを使うことにより、価値が増大する。

「レバレッジ」はお金を大きく増やす力と大きく減らす力がある。

どちらの方向に大きな力がかかるため、扱いには注意が必要です。

まずは、確実性の高い資産を見極め、その価値を高めるために、慎重に「レバレッジ」

を活用するべきです。

稼げる人8パターンを種類別にご紹介!

✔新しいモノを作りだす!芸術家タイプ

強み

・新しいものを作り出せる力があり、楽観的。周りの人に刺激を与えることが多い。

・頭の回転が速く、想像力豊か。新しいことを始めることが得意。

弱み

・1つのことに没頭しすぎると、時間をかけすぎでしまう。

・すぐに感情的になりやすい。

・物事が完了させることが苦手。

成功しやすい環境

・実務、財務担当者がチームにおり、アイデアを生み出す役割の時。

失敗しやすい環境

・プロジェクトを実行に移す段階では、新しいことを生み出すよりも、改善することが重要になるため、

経営の面で周囲と調和がうまくいかずに失敗しやすい。

戦略

新しいアイデアを形にすることが最も生産性が高いタイプなので、一番始めにやるべきは、サポートし、考えたアイデアを実行に移してくれる人とつながることです。

自分の興味がある分野・業界を選び、熱中することが成功のカギです。

アイデアをどんどん出して、実務的な部分は他の人に任せていくことに集中しましょう。

ただし、著作権や知的財産については自分で管理し、他のひとにアイデアを流用されないようにお金が生み出される源泉は抑えるように注意しましょう。

✔周囲を魅了する!人気者タイプ

強み

明るい。活力がある。仕事のスピードが速い。どんな人ともすぐに打ち解けることができる。

即興が得意。

弱み

相手に威圧感を与えやすい。標的になりやすい。人の話をきくのが苦手。見栄を張って浪費をしてしまいやすい。

成功しやすい環境

多くの人と接することができ、自分を表現できる環境。

失敗しやすい環境

自分の意見を通す必要がある環境。

自分のよく知らない分野に手を出した場合。

戦略

人気を集めるのは自然にできてしまうため、得意分野を活かせる環境を決める必要があります。

自分の人気の根源を磨き、自己ブランディングに力を入れていきましょう。

自分だけの個性を差別化できないと、他の人に気づいてもらえない可能性があります。

また、積極的にSNSやコンテンツをつくり、自分自身を発信していくことで価値を高めることができます。

注意点としては、自分を起点に生まれる価値に関しては、自分で管理できるようにしておきしょう。

チームを全体支援!ムードメーカータイプ

強み

コミュニケーションをとるのがうまい。

信頼されやすい。

チーム作りを楽しめる。

弱み

財務やデータ処理が苦手なことが多い。

周囲の意見に流されやすい。

必要以上に意見を求めすぎる

成功しやすい環境

プロジェクトのチーム作りから実行まで一貫して担当できる環境。

失敗しやすい環境

新しいことを生み出す必要がある環境。

細かい業務の管理をしたり、自分の業務に裁量がない環境。

戦略

このタイプの人は周囲との環境をうまく作れている人が多いため、

自分が一番取り組みたい分野で、たくさんのつながりを作ることに集中しましょう。

また、つながりの中で信頼性を作ることにより、そこに価値が生まれます。

注意点としては、優秀なチームのサポートだけして終わるのではなく、サポートから生まれた

価値に対する収益を事前に取り決めをし、確保しておきましょう。

営業力抜群!交渉人タイプ

強み

面白い人が多い。

常に人とつながっている。

会話を通してビジネスチャンスにつなげれる。

友好的な人が多い。

弱み

商材をもってないと、ただ話をして終わる。

交渉を成功させるために、強引な方法を取り信頼を失う可能性がある。

成功しやすい環境

自由に商品の営業ができる環境

失敗しやすい環境

人と関係ができない職種・業種

戦略

人間関係の中で一番価値を発揮できるため、価値の高い人とつながることが重要です。

興味のある分野の専門性を高め、取引の価値を上げていくと、大きな成果をあげれます。

多くの取引をしていく中で、取引先の利益の確保に集中しすぎるあまり、

自分自身の利益の確保も忘れずにおこないましょう。

現役営業マンの私が執筆した記事です。営業マンの方にはお役に立つと思いますので、ぜひご参照ください。

会社で活躍したい人が、20代のときに知っておきたい大事なこと【27選】

取引の達人!トレーダータイプ

強み

他の人と違う視点で物事を見れる。

物の価値がわかる。

本質を見抜ける。

弱み

データを重視しすぎる。

ストレスを感じやすい。

自分の意見をなかなか変えられない。

成功しやすい環境

自分の手で直接取引できる環境

失敗しやすい環境

直接取引する以外の複数の仕事をこなす必要がある環境

戦略

一番重要なことは、取引の能力を高めることです。

情報収集を行い、取引の方法を常に学んでいきましょう。

また、自分が取引する市場を決めて、取引に必要なお金や人脈を築いていきましょう。

価格差を見つけて取引することがこのタイプの得意なことなので、取引の回数を増やし、

徐々に取引の規模や取引先を拡大させていきことで、価値を最大限に活かすことができます。

コツコツ資産を集める!貯蓄家タイプ

強み

忍耐強い。

計画を立てることが得意。

着実に成果をあげる。

弱み

神経質になりやすい。

計画を立ててでないと動きだせない。

必要ないものまで集めてしまうことがある。

成功しやすい環境

自分のペースで計画的に取り組める仕事。

失敗しやすい環境

新しいものを生み出す必要がある環境。

自分の知らないものに手を出すとき。

戦略

このタイプは周囲の人間関係などは気にせず、

ゆっくり成功していくので、早い段階で人脈を広げてくれる

人と出会い、融資や出資をしてくれる人脈の確保が必要になる。

また価値が上がる資産を見極める力を身につけるために、

時間を使うことが効率的にこのタイプの価値を高めることができます。

ビジネスを支配する!支配人タイプ

強み

用意周到に物事に取り組む。

細かいところまで手を抜かない。

分析能力にたけている。

弱み

コミュニケーションを重視しない傾向にある。

データに集中しすぎて、全体がみえなくなることがある。

成功しやすい環境

バックグラウンドから経営を管理し、業務改善ができる環境。

失敗しやすい環境

人間関係が重要になる環境。

戦略

ビジネスの流れやビジネスモデルを学び、お金の流れを予測したり、改善の方法

を身に着けましょう。

安く買った資産に手を加えて、高収益を生み出せる資産に改善していきましょう。

小さなお金の流れでも逃さすに、手に入れて、改善を繰り返しましょう。

より良いシステムに改善!技術者タイプ

強み

創造性が高い。

物事を完成させる能力が高い。

非効率な部分を改善できる。

弱み

人との関わりを持ちたがらない。

論理的で敵をつくりやすい。

完成度にこだわりすぎる。

成功しやすい環境

ビジネスのシステムを直接改善できる環境。

失敗しやすい環境

新しいアイデアや独創性が求められる環境。

戦略

完成途中のシステムを完成させることが得意なので、

ビジネスやシステムを開発することに時間を使いましょう。

やりたい事業を決めて、そのビジネスを改善することで、

価値を高めることができます。

また、完成させたビジネスを拡大させたり、フランチャイズシステムで

システムを提供することで、最大限に価値を活かせます。

注意点は、完成させたシステムの利益は確保できるようなビジネスモデルの構築と

人間関係の構築をしましょう。

✔まとめ

資産を築くためのいろんなパターンをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

自分に合った方法で取り組むことにより、効率的に最大の成果を出すことができると思っています。

パターンがあることを知り、気質や性格に近いものを活用することで、楽しく取くめるようになると

思います。

自分の長所を活かして自分の価値を高めていきましょう。

現在、サラリーマンの方でFIRE・セミリタイアを目指している方にとっても、

自分の長所を活かし、着実に目標達成に向けてがんばりましょう。

FIRE・セミリタイアを目指している方はこちらの記事も参考になるかと思いますので、

ぜひご参照ください。

➡【保存版】のんびり自由な知的生活を叶える方法

お得な水面下不動産情報を手に入れよう

皆様はスーモやアットホームで一生懸命物件を探されてませんか?

ポータルサイトは数多く物件が掲載されておりすが、一番お得な『水面下不動産』の情報は載っていません。好条件の水面下不動産は、市場に出回る前にチェックしてる人たちが購入してしまうため、サイトを毎日チェックしても見つからないのが実情です。

優良不動産はスピード勝負です。損せず不動産を購入するなら、水面下不動産を含めた情報を手に入れましょう。

そこで、これまで不動産取引件数100件越えの、不動産売買のプロがオススメなのが「タウンライフ不動産売買」の物件資料の一括請求です。

•タウンライフ不動産売買 物件資料請求

タウンライフ不動産売買は、300社以上の不動産会社とつながりがあり、ネットに掲載前の不動産案件を無料で手に入れる事ができます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

たかや
  • たかや
  • 執筆者 たかや

    ・26歳
    ・大手サラリーマン
    ・役職有・不動産売買仲介
    ・宅建士
    ・不動産投資(2戸保有)
    ・株式投資(バリュー投資)
    ・投資額1300万円
    ・好きな言葉▶︎
    「人の本質光だ。」
    「疲れずに楽をすればもっと大きくなれる。」
    ・ビジネス お金に役立つ情報を発信。
    ・趣味はマンガとまんが